にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、我孫子市、柏市、
   松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、足立区、葛飾区、台東区、
   荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、リフォーム・メンテナンス、
   建築模型などの情報を発信しています。

「石の美術館」に行ってきました

2009082605.jpg 2009082604.jpg
石の美術館


5
月の馬頭広重美術館に続いて、栃木県那須町にある隈さん設計の「石の美術館」に行ってきました。
旧奥州街道から直接アプローチできるこの小さな美術館は、ついうっかりすると見過ごしてしまいそうなほど、主張していない建築です。
古い3つの石蔵が、スリットの入った石の格子で繋がれ、その格子のグラデーションが池とともに響きあっています。響きあっていても音は出ず、しんみりとしています。石なのに重く感じない、蔵なのにドテッとしていない、そして全体の小さなスケール感が手に取れる感じで親近感に溢れます。
形態よりグラデーション、大きいより小さい、勝ちより負け、整数より割り切れない数。
最先端を突っ走る隈さんのエッセンスが、存分に味わえました。

コメント