にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、
   我孫子市、柏市、松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、
   足立区、葛飾区、台東区、荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、
   リフォーム・メンテナンス、建築模型などの情報を発信しています。
がんばれマンハッタン

IMG_20200526_0001 (2)
家にいる時間が長くなると、音楽に耳を傾ける時間も必然的に長くなります。
そこで
マーラーの第八、大編成で気分は重たくなりますが、壮大です。
なんのこっちゃ?

1212
ジャケットのオモテ
IMG_20200529_0001
ジャケットウラ

変わってウェザーリポートの「ミスターゴーン」
かつて油井正一氏が 「ビッチェズブリューでモダンジャズは終わった」と言っておりましたが、
そう思います。
マイルスグループから選りすぐりのメンバーが集まってできた、ウェザーリポート。
このころモダンジャズがどちらの方向へ行くのか、模索の時代だったような気がします。その中にあって、ミスターゴーンの中のヤングアンドファインが、未来を予感させる楽曲であるのは間違いなかったと思います。ウェインショーターのテナー、圧巻ですね。
そして裏ジャケットにはメタフォアが隠されているような? 嫌な予感。
マンハッタンを象徴するクライスラービルが、何かを暗示させるように配置されています。
ニューヨーク市の新型コロナ、早い終息を願っています。

進むリノベーションの現場

IMG_8435
IMG_8071
IMG_8391

リノベーションの現場は新型コロナウィルスの影響で、静かに進んでいます。
職人さん同士がなるべくバッティングしないよう、工務店にはスケジュール管理をしっかりやってもらっています。
建築資材、設備機器などはおおむね予定通りに搬入されていて、ひと安心です。

築30年、そしてこれから30年、安心してお住まいいただけるよう、現場の精度を高めています。

反響板の取り付け

1589156466174
1589156576127

オーディオルームの反響板の取り付けが終わりました。

オーナー様がよく聞かれる「ロック」の音がどう反映されるか?まったくもって楽しみです。
楽しみは後ろのほうに持ってきたほうが良いですね。
案外サージェントペパーより、ウェザーリポートのミステリアストラベラーあたりが、グッと来るかも?

カントリースタイルの全館空調設備

_MG_9926
_MG_9942
_MG_9957
_MG_9981
_MG_9988
_MG_9999

薪ストーブで暖を取るカントリースタイルの家は、一般的です。
塗り壁や無垢の床、無垢のモールディングなどを採用しているこの「カンツリークラブ」(つくば市 2012)は、全館空調設備を備えています。

新築現場

DSCN1257
延焼のおそれのある部分に施工可能な木材、ウィルウオール

DSCN1260
1587176685748

新型コロナウィルスによる感染に注意しつつ、新築現場は進められています。
工務店の親方にも、最新の配慮をしてもらっています。

現場、進んでいます

IMG_7899
IMG_7891
IMG_7931
IMG_7884

守谷市のフルリノベーションの現場は、不具合をクリアしながら着々と進められています。

新型コロナ。
50年後の歴史の教科書に載る時代に、まさに生きています。
でも50年後は教科書なんてないかな?

二世帯住宅の全館空調設備

_MG_0082_02
_MG_0064
_MG_0061_02
_MG_0148_02
_MG_0045_02
_MG_0048_02
_MG_0092
_MG_2920_02

全館空調設備を取り入れた、二世帯住宅のご紹介です。
二世帯住宅のように空間容量が大きくなるほど、その効果が発揮されます。

「ツイン・シェイプス」 (我孫子市 2013)

フルリノベ工事始まる

1586249522294
1586249325437
1586249359643

「まるで新築 フルリノベーションの家」(守谷市)の工事が始まりました。

築約30年、まず初めに劣化、不具合部分の刷新を全個所にわたり行っていきます。

バックキャビネット

DSCN1230

現場ではキッチンバックキャビネットの大枠が組み立てられました。
一部修正を指示し、これから建具制作、塗装が行われます。
アーキヴィジョン十八番の、一品ものです。

キッチンの機器は一部コロナの影響で、間に合いません。
代替品にてその場しのぎにいたします。

全館空調設備

全館空調設備を取り入れた住宅のご紹介です。

画像 089
画像 079
画像 096
「ザ・英国」 (牛久市 2010)

_MG_2838
_MG_2932
_MG_3093
「蔵とヴァイオリン室のある家」 (我孫子市 2011)

高性能な同じ設備を取り入れていても、インテリアの様相は全く違います。