にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、
   我孫子市、柏市、松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、
   足立区、葛飾区、台東区、荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、
   リフォーム・メンテナンス、建築模型などの情報を発信しています。
書斎的空間の展開

「江戸数寄庵」(つくば市)での書斎的空間

2階メインの男の隠れ家
_MG_6562
_MG_6573
DSCN1435

_MG_6515
1階ダイニング横の簡易ワーキングスペース

DSCN1461

_MG_5603_02

テレワークを予感?

DSCN1027

スケール30の室内模型

_MG_9981
_MG_9988
_MG_9991

テレワーク、在宅勤務と、自宅で仕事をする機会が増えてきそうです。
それを予想しての計画ではありませんが、約10年前の設計提案で、竣工が2012年のつくば市「カンツリー倶楽部」です。
自然素材、機能、全館空調、造作家具、カントリーデザインなどのご提案をさせていただきました。

テレワークにも対応

_CHR0067_02

「センターコートのある家」 (我孫子市)

「寝室+クローク」から「寝室+書斎+クローク」というプラスワンの機能を持った寝室。
今後増えてくるテレワークで、ぜひ活躍していただきたい『場』です。
すでに10年前のご提案です。

マイルスの睨み

白人警察官の黒人への暴行死が、連日テレビで話題になっています。

アフリカ系アメリカ人として初の国務長官になったパウエル氏、軍人出身であるにもかかわらず、温厚で中立的な姿勢は、われわれ日本人としても共感を呼ぶところです。
そのパウエル元国務長官は、次回の選挙でトランプを支持しないと明言し、まさかあのブッシュ元大統領までもが匙を投げた感じです。
共和党出身の重鎮がそろってバイデン候補を推す、というおもろい構図が、もっと面白くなりそうです。(だからと言って民主党が良い、というわけでもありません)

そりゃーあの白人警察官の暴行を見て、大統領として何らかの発言があってもよいのに、依然として白人優位の世界を築こうとする魂胆が明々白々なところに、まっとうな考えを持つ人々が逃げてしまうわけです。

なんか、南北戦争のころに戻った感じですね。
1970年「人類の進歩と調和」をテーマに大阪万博が開かれましたが、2020年それが、「人類の退化と差別」に墜落してしまうなんて、だれが考えただろうか?
いったいこの半世紀は何だったのだろうか?

IMG_20200611_0001

そこでこのマイルスの睨み。
マイルスからソニーロリンズにだれかいいテナーはいないか?と紹介されたコルトレーンがマイルスグループに入ったころ、このマイルスの睨みでコルトレーンはいつもびくびくしていたようです。親分の睨みはかなりキョーレツだ。
マイルスグループを離れ怒涛の世界を表現したコルトレーン。この「ネフェルティティ」
の録音前後に、40歳の若さでコルトレーンは逝ってしもうた。
再びマイルスの睨み、この睨みで悪い奴らをやっつけろ。

書斎を作ろう

コロナ渦の影響で、在宅勤務が増えてくることが予想されます。
そのような時、仕事ができる「場」が欲しいものです。

新築時に、オーナー様の書斎として活用できる「場」を作った例です。

_MG_3007
_MG_3006
オーナー様専用の隠れ家。隠れ家のため、ドアがあります。
楽器もあるため、本棚スペースは程々です。
「ベイジン・ストリート・ブルース」(我孫子市)

_MG_2978
こちらは1階キッチン横のファミリーで使える書斎。活用度はかなり高いですネ。

竣工に向けて

DSCN1316
DSCN1308
DSCN1312
1589156502199

竣工に向けて、工事関係者の皆様には最後の踏ん張りをお願いしております。

がんばれマンハッタン

IMG_20200526_0001 (2)
家にいる時間が長くなると、音楽に耳を傾ける時間も必然的に長くなります。
そこで
マーラーの第八、大編成で気分は重たくなりますが、壮大です。
なんのこっちゃ?

1212
ジャケットのオモテ
IMG_20200529_0001
ジャケットウラ

変わってウェザーリポートの「ミスターゴーン」
かつて油井正一氏が 「ビッチェズブリューでモダンジャズは終わった」と言っておりましたが、
そう思います。
マイルスグループから選りすぐりのメンバーが集まってできた、ウェザーリポート。
このころモダンジャズがどちらの方向へ行くのか、模索の時代だったような気がします。その中にあって、ミスターゴーンの中のヤングアンドファインが、未来を予感させる楽曲であるのは間違いなかったと思います。ウェインショーターのテナー、圧巻ですね。
そして裏ジャケットにはメタフォアが隠されているような? 嫌な予感。
マンハッタンを象徴するクライスラービルが、何かを暗示させるように配置されています。
ニューヨーク市の新型コロナ、早い終息を願っています。

進むリノベーションの現場

IMG_8435
IMG_8071
IMG_8391

リノベーションの現場は新型コロナウィルスの影響で、静かに進んでいます。
職人さん同士がなるべくバッティングしないよう、工務店にはスケジュール管理をしっかりやってもらっています。
建築資材、設備機器などはおおむね予定通りに搬入されていて、ひと安心です。

築30年、そしてこれから30年、安心してお住まいいただけるよう、現場の精度を高めています。

反響板の取り付け

1589156466174
1589156576127

オーディオルームの反響板の取り付けが終わりました。

オーナー様がよく聞かれる「ロック」の音がどう反映されるか?まったくもって楽しみです。
楽しみは後ろのほうに持ってきたほうが良いですね。
案外サージェントペパーより、ウェザーリポートのミステリアストラベラーあたりが、グッと来るかも?

二世帯住宅の全館空調設備

_MG_0082_02
_MG_0064
_MG_0061_02
_MG_0148_02
_MG_0045_02
_MG_0048_02
_MG_0092
_MG_2920_02

全館空調設備を取り入れた、二世帯住宅のご紹介です。
二世帯住宅のように空間容量が大きくなるほど、その効果が発揮されます。

「ツイン・シェイプス」 (我孫子市 2013)