にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、
   我孫子市、柏市、松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、
   足立区、葛飾区、台東区、荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、
   リフォーム・メンテナンス、建築模型などの情報を発信しています。

世界でただひとつのスターティング・ステップ

2009122603.jpg
「TT」計画,今日の現場です。オーナーと本年最後の打ち合わせでした。


輸入住宅では階段の上がり口の
1段目を「スターティング・ステップ」といいます。
普通は片側又は両側が決まった寸法でアールになっていて、素材もオークかヘムロックがほとんどですが、ここでは階段のデザインに合わせて大工さんによる製作にしています。したがって世界でただひとつのスターティング・ステップということになります。素材は赤松の集成材ですのでオークに比べれば幾分コストダウンになっています。                             
                              ●
建て方から造作工事までの施工を一貫して手掛けた田中大工は、本当に一生懸命にやってくれました。一般的な輸入住宅とは一味違う内部空間ですので、それなりに時間も掛かります。工期に関してはオーナーのご理解のもと、急がず焦らず現在も進めています。
特に「TT」計画の造作工事は設計者から見ても、輸入住宅の経験が豊富で尚且つ難易度の高い工事の経験者でなくてはならないため、着工前から工務店の社長と協議の上、田中大工を指名し進めてきました。まもなく造作工事が終わりますが、設計者の、それこそ気まぐれな注文にもいやな顔ひとつしないで、しかも丁寧に進めてくれたことに感謝しています。工務店の社長をもウーンとうならせる腕前でした。
年明けから、いよいよインテリアの主要な部分を構成する塗装、塗り壁などの工事に入ります。

2009122602.jpg
スターティングステップの下地を製作中の田中大工。クラフトマンシップに溢れた大工さんです。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ
       

       ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ●
アーキヴィジョンでは居住性とデザインのバランスを考えた設計を行っております。快適で末永くお住まいいただくために、断熱計画、構造計画は世界基準を標準とします。
構造計算を行い、建物の長期的な安全性を確認します。
外部、内部の空間構成については周囲の敷地環境を生かし、平面計画、断面計画、動線計画、収納計画などを細部にわたり検討し、「自然素材」に包まれた居心地の良い居住空間を目指します。       
       ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● ● 
 
 

コメント