にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、
   我孫子市、柏市、松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、
   足立区、葛飾区、台東区、荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、
   リフォーム・メンテナンス、建築模型などの情報を発信しています。

渋く、そして重たい

2009122604.jpg
牛久市「TT」計画、今日で足場が外れました。 

現場定例打ち合わせのあと、オーナーと足場の撤去を眺めていました。
職人さんは北側、南側とふた手に別れ、外壁を傷つけないよう手際よく外していました。重厚感の溢れる外観が現れてきました。重たく、そして静かです。   

2009122605.jpg
愛着の持てる素材です。

外壁は無機系の素材で化学合成していない自然素材ですので、年月の経過と共に少し汚れが付くくらいのほうが、この住宅にとっては味わいの深いものとなります。少し汚れていてもまったく気にならない外観デザインです。ロンドン郊外の、築70年ぐらい経過した渋く存在感のある住宅、そんな感じです。
安物の洋服をシーズンごとにとっかえひっかえ着る感覚ではなく、これぞ、と選んだ一品物を末永く愛着を持って着る感覚です。

にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へ

コメント