にほんブログ村 住まいブログ 住宅設計・住宅建築家へにほんブログ村 住まいブログ 一級建築士へ←ご参考になりましたら、クリックお願い致します。
   茨城県守谷市の一級建築士事務所
   (守谷市、つくば市、土浦市、水戸市、牛久市、龍ヶ崎市、取手市、坂東市、筑西市、常総市、つくばみらい市、阿見町、我孫子市、柏市、
   松戸市、市川市、船橋市、千葉市、流山市、野田市、成田市、越谷市、草加市、三郷市、吉川市、さいたま市、足立区、葛飾区、台東区、
   荒川区、墨田区、板橋区、江戸川区、練馬区、杉並区、その他の地域で活動)

   「アーキヴィジョンブログ」では、建築設計、住宅デザイン、環境・エコロジー、2×4デザイン、木造軸組エコハウス、リフォーム・メンテナンス、
   建築模型などの情報を発信しています。

ブルーノートは奥が深い

2010110401.jpg

テナーサックス奏者アイク・ケベックの、「ブルー・アンド・センチメンタル」 はなかなか聞かせる一枚でした。
ベースがポールチェンバース、ドラムスがフリージョーなので、かつてのマイルスグループの一員が演奏に加わっているのも興味深いです。グラント・グリーンのギターもけっこう泣かせますね。秋の夜長にぴったりの一枚でした。 

2010110402.jpg

 もうひとつ、同じくアイク・ケベックの 「春の如く」 はギターに変わって、フレディ・ローチのオルガンになります。オルガンが前面に出ず、引き立て役になっています。春の如くといっても、こちらも秋の夜長にぴったりです。
どちらもブルーノートレーベルです。

コメント